このサイトについて

 

外部資金獲得状況

▼ 科学研究費補助金 日本学術振興会交付

<研究活動スタート支援> 浅井健彦 (代表者):H28.10-H30.3

「自己発電型制振システムの実時間ハイブリッド実験」

 

<若手研究(B)> 王 寧 (代表者):H28.4-H31.3

「トマトの腋芽抑制遺伝子の発現と機能解明」

 

<若手研究(B)> 池端 慶 (代表者):H28.4-H31.3

「銅・鉄同位体を用いた本質噴出物と変質噴出物の識別:噴火推移予測の高度化を目指して」

 

<若手研究(B)> 伊敷吾郎 (代表者):H28.4-H31.3

「超弦理論の非摂動的定式化についての研究」

 

<若手研究(B)> 石川 香 (代表者):H28.4-H30.3

「核‐ミトコンドリア間クロストークからのミトコンドリア病発症機構へのアプローチ」

 

<若手研究(B)> 今 孝悦 (代表者):H28.4-H30.3
「砂浜域の生物生産に対する漂着物の機能評価」

 

<基盤研究(C)> 川田清和 (代表者):H28.4-H31.3

「バイオロギング-リアルタイムグレイジング解析を用いた砂漠化プロセスの解明」

 

<基盤研究(B)> 川口敦史 (代表者):H28.4-H31.3

「気道上皮細胞特異的なインフルエンザ感染に対する炎症応答」

 

<基盤研究(C)> 西村 健 (代表者):H28.4-H31.3

「X染色体再活性化の空間的・経時的解析を通したエピジェネティクス制御開始機構の解析」

 

<基盤研究(S)> 若月泰孝(連携研究者):H27.7-H32.3

「ストームジェネシスを捉えるための先端フィールド観測と豪雨災害軽減に向けた総合研究」

 

<新学術領域研究(領域提案型)> 石川香(分担者):H27.4 – H28.3
「マトリョーシカ型進化原理(総括班)」

 

<基盤研究(B)> 石賀康博(分担者):H27.4-H30.3

「Ash dieback病原菌の起源地周辺での生態、多様性と移入病原菌リスク評価」

 

<若手研究(B)> 新里高行(代表者):H27.4-H30.3

「不完全な情報下での個体の振る舞いが作る群れが担う多岐的な機能の研究」

 

<基盤研究(B)> 松坂賢(代表者):H27.4-H30.3

「生活習慣病予防における脂肪酸組成制御の有用性の解明と健康科学への応用」

 

<基盤研究(A)> 松坂賢(分担者):H27.4-H30.3

「Elovl6による脂肪酸の質的変容が起こす多臓器代謝病態と脳行動異常のメカニズム」

 

<新学術領域研究(研究領域提案型)> 川崎真弘(代表者):H27.4-H29.3

「コミュニケーション時の運動リズム同期から推定する発達障害と定型発達の関係性」

 

<基盤研究(C)(一般)> NEVES, Marcos(代表者):H27.4-H29.3

「Development of antimicrobial packaging system foreseeing enhanced storage stability of lotus root (Nelumbo nucifera)」 (英語のみ)

 

<挑戦的萌芽研究> 今孝悦(分担者):H27.4-H30.3

「フーリエ変換赤外分光光度計によるデトリタスの組成および起源解析法の開発」

 

<基盤研究(C)> 浅野敦之(代表者):H27.4-H29.3

「鳥類精子の受精機構分子基盤における膜ラフトマイクロドメインの機能的役割」

 

<挑戦的萌芽研究> 山下祐司(代表者):H27.4-H29.3

「なぜ腐植物質は水処理プロセスの効率を低下させるのか?」

 

<研究活動スタート支援>  王寧(代表者):H26.10-H28.3

「トマト日持ち性関連遺伝子の転写制御機構の解明」

 

<基盤研究(A)>  王寧(分担者):H26.4-H28.3

「大規模変異体集団を利用したトマト重要形質の解析」

 

<挑戦的萌芽> 源川拓磨 (代表者):H26.4-H28.3

「テラヘルツ分光法による農産物・食品中の水素結合の非破壊定量分析」

 

<若手研究(B)> 川口敦史 (代表者):H26.4-H28.3

「インフルエンザウイルス による中心体制御機構の研究」

 

<若手研究(B)> 池端慶 (代表者):H26.4-H28.3

「銅同位体を用いた海底自然銅鉱床の形成機構に関する研究」

 

<若手研究(B)> 西村健(代表者):H26.4-H28.3

「paused iPSCを用いたiPS細胞誘導機構の解析」

 

<若手研究(A)> 吉岡洋輔(代表者):H26.4-H30.3

「キュウリ属作物の果実品質改良に寄与するゲノムデザイン育種基盤」

 

<新学術領域研究(領域提案型)> 石川香(分担者) H26.4 – H27.3
「マトリョーシカ型進化原理(総括班)」

 

<挑戦的萌芽研究> 西村健(分担者) H26.4 – H28.3
「iPS細胞の多能性を可視化する新しい分子イメージング法の開拓」

 

<挑戦的萌芽研究> 松坂賢(分担者) H26.4 – H27.3
「酸化ストレスを消去する腸管作用型新規ナノ粒子を利用した動脈硬化抑制の試み」

 

<挑戦的萌芽研究> 松坂賢(分担者) H26.4 – H28.3
「生活習慣病関連遺伝子、Elovl6が骨軟骨発達異常を来すメカニズムの解明」

 

<基盤研究(B)> 今孝悦(分担者) H26.4-H29.3
「造成海草藻場動物群集の種多様性や個体密度をより高めるには?‐タイ沿岸の環境修復‐」

 

<基盤研究(B)> 川田清和(分担者) H26.4-H29.3
「アジア半乾燥地における土壌中の環境汚染物質の動態と将来予測」

 

<研究活動スタート支援> 新里高行 (代表者):H25.10-H27.3
「群れにおける身体性と内部ゆらぎによるその運動的機能における研究」

 

<新学術領域研究> 川崎真弘 (代表者):H25.7-H27.3
「視点と身体表象の重ね合わせから見る発達障害者の脳ネットワーク障害の解明」

 

<若手研究(B)> 吉岡洋輔(代表者):H25.4-H26.3(所属研究機関の変更)

「メロンの単為結果性の遺伝学的解析と育種的利用に関する研究」

 

<基盤研究(B)> 今孝悦 (分担者):H25.4-H28.3
「亜熱帯性藻場・干潟複合生態系における低次生産構造の解明」

<基盤研究 (C)> 池端 慶 (分担者):H25.4-H27.3
「島弧産灰長石巨晶中の微小包有物の精密分析と起源マグマの推定」

 

<挑戦的萌芽> 松坂賢 (代表者):H25.4-H27.3
「脂肪酸伸長酵素Elovl6 によるインフラマソーム制御機構の解明」

 

<若手研究(B)> 櫻井啓輔 (代表者):H25.4-H27.3
「暗所視を可能にする光受容タンパク質の分子基盤の解明」

 

<基盤研究(C)>  西村健 (分担者):H25.4-H27.3
「iPS 細胞誘導の初期段階での転写因子ネットワークの解析」

 

<若手研究(B)> 大庭良介 (代表者):H25.4-H27.3
「核様体に局在する酸化ストレス消去タンパク質群によるゲノムDNA維持システムの解明」

 

<基盤研究(C)> 大庭良介 (分担者):H25.4-H27.3
「黄色ブドウ球菌、常在細菌群のアレルギー性鼻炎病態に及ぼす影響、その基礎的検討」

 

<若手研究(A)>  有泉亨 (代表者):H25.4-H28.3

「トマト花弁内におけるエステル化カロテノイド蓄積の分子基盤の解明」

 

<基盤研究(A)>  有泉亨 (分担者):H25.4-H28.3

「大規模変異体集団を利用したトマト重要形質の解析」

 

<基盤研究(B)>  若月泰孝(連携研究者):H25.4-H28.3

「台風強度を規定するアウトフローレイヤーの氷晶粒子直接観測と上層加熱率推定」

 

<研究活動スタート支援> 浅野敦之 (代表者):H24.9-H26.3
「精巣上体における精子の選択的分子獲得機構に関する研究」

 

<特別研究促進費> 若月泰孝 (分担者):H24.5-H24.12
「平成24年5月6日に北関東で発生した竜巻の発生メカニズムと被害実態の総合調査研究」

 

<新学術領域研究(研究領域提案型)> 池端 慶(分担者):H24-H28
「多元素同位体比分析による古代西アジアにおける古環境復元」

 

<若手研究(B)> 西村健 (代表者):H24.4-H26.3
「自動除去ベクターを用いた遺伝子導入による高効率かつ安全な分化誘導法の検討」

 

<若手研究(B)> 今孝悦 (代表者):H24.4-H27.3
「河口域の生物生産過程に与える他生的資源の影響と機能の解明」

 

<基盤研究(C)> 今孝悦 (連携者):H24.4-H27.3
「沿岸水域における浮遊懸濁物の起源とその変遷」

 

<若手研究(B)> 源川拓磨 (代表者):H24.4-H26.3
「近赤外分光法を用いたアレルゲン穀物の高速判別」

 

<若手研究(B)> S. Carnahan (代表者):H24.4-H26.3
「Generalized Moonshine」

 

<若手研究(A)> 松坂賢 (代表者):H24.4-H26.3
「細胞内脂肪酸組成制御機構の解明と高次脳機能および精神疾患における役割」

 

<新学術領域研究> 若月泰孝 (分担者):H24.6-H29.3
「福島原発事故により放出された放射性核種の環境動態に関する学際的研究」

 

<若手研究(B)> 有泉亨(代表者):H23.4-H25.3
「トマト変異体バイオリソースの育種的利用による果実肥大特性の包括的評価」

 

<日本学術振興会 二国間交流事業・共同研究> 有泉亨(代表者):H23.4-H25.3
「日米技術プラットフォームを利用したトマトの果実形成機構の解明」

 

<若手研究(B)> 若月泰孝(代表者):H23.6-H25.3
「領域スケールにおける強雨頻度の気候変化の統計的推定」

 

<基盤研究(A)> 水田大輝(分担者):H23.4-H27.3
「ゲノム民俗植物学による古典園芸植物の文化財的意義の検証とその保全方策の確立」

 

<基盤研究(B)> 川田清和(分担者) H23.4-H26.3
「北東アジア半乾燥地における土壌中の環境汚染物質の動態と我が国への影響」

 

<基盤研究(A)> 若月泰孝(分担者) H23.6-H26.3
「局地豪雨予測のための先端的データ同化と雲解像アンサンブル手法に関する研究」

 

<日本学術振興会 二国間交流事業> 若月泰孝(分担者):H23.6-H24.12
「衛星と地上気象データを用いたチベット高原ナム湖周辺の熱・水循環過程に関する研究」

 

<研究活動スタート支援> 谷口智之(代表者):H21-H23
「灌漑水田主体地区における水収支観測に基づいた配水モデルの構築」

 

▼ 科学技術人材育成費補助事業 科学技術振興機構交付

<平成25年度科学技術人材育成費補助事業 個人選抜>
櫻井啓輔(代表者):H25-H29

 

<平成25年度科学技術人材育成費補助事業 個人選抜>
川崎真弘(代表者):H25-H29

 

<平成25年度科学技術人材育成費補助事業 個人選抜>
川口敦史(代表者):H25-H29

 

<平成24年度科学技術人材育成費補助事業 個人選抜>
松坂 賢(代表者):H24-H28

 

<平成23年度科学技術人材育成費補助事業 個人選抜>
若月泰孝 (代表者):H23-H27

 

<平成23年度科学技術人材育成費補助事業 個人選抜>
有泉亨 (代表者):H23-H27

 

<平成23年度科学技術人材育成費補助事業 個人選抜>
藤野滋弘 (代表者):H23-H27

 

▼ その他の公的外部資金

<AMED 医療分野研究成果展開事業 産学連携医療イノベーション創出プログラムACT-MS>
川口敦史(代表者):H28-H29
「ウイルスゲノム複製酵素を標的とした耐性株が産生されにくい抗インフルエンザ薬の開発」

 

<平成28年度 文部科学省研究強化促進事業 中短期海外派遣プログラム>
辻本学(代表者):H28

 

<公益財団法人日本応用酵素協会 Front Runner of Future Diabetes Research (FFDR) 研究助成金>
松坂賢(代表者) :H28.8-H129.7

「脂肪酸伸長酵素Elovl6の糖尿病における役割およびその治療応用に関する研究」

 

<平成28年度筑波大学研究基盤支援プログラム(Bタイプ)>
辻本学 (代表者):H28.4-H29.3

「高温超伝導体コヒーレント連続テラヘルツ光源の小型パッケージ化とポータブル応用」

 

<公益財団法人 武田科学振興財団 ライフサイエンス研究奨励>
石川香(代表者)H28

 

<平成28年度つくば産学連携強化プロジェクト(筑波大学・産業技術総合研究所合わせ技ファンド)>
Marcos Neves(分担者)H28.4 - H29.3
「多様な食品の消化特性を評価できる胃消化シミュレーターの開発」

 

<平成28年度つくば産学連携強化プロジェクト(筑波大学・産業技術総合研究所合わせ技ファンド)>
辻本学(代表者)H28.4 - H29.3
「高温超伝導体を使ったコヒーレントテラヘルツ光源の小型パッケージ化」

 

<公益財団法人旭硝子財団 平成28年度(2016年度)研究助成金>
川田清和(代表者)H28.4 - H31.3
「バイオロギング-リアルタイムグレイジング解析を用いたヤギによる砂漠化プロセスの解明」

 

<公益財団法人日本科学協会 平成28年度笹川科学研究助成 学術研究部門>
今 孝悦(代表者)H28.4 - H.29.2
「海洋酸性化が沿岸域の生物群集構造と生物間相互作用に与える影響の総合評価」

 

<(公財)不二たん白質研究振興財団 平成27年度 一般研究助成>
石賀康博(代表者)H28.4 – H29.3

「イソフラボンを用いた大豆さび病菌防御に関する基盤研究 」

 

<稲盛財団 2016年度稲盛財団研究助成>
西村健(代表者)
:H28
「iPS細胞誘導におけるKlf4量依存的多能性獲得機構の解明」

 

<タキイ種苗株式会社 共同研究>

源川拓磨(代表者) :H28.2.1-H28.7.31
「機能性野菜の評価システムの確立」

 

<公益財団法人上廣倫理財団 平成27年度 研究助成>

川田清和(代表者) :H28.2-H30.3
「ステークホルダーの倫理観に基づいた草原修復技術に関する研究」

 

<昭和産業株式会社 奨学寄附金>

源川拓磨(代表者) :H28.1-H29.3
「近赤外分光法による混合粉体のリアルタイム挙動解析」

 

<内閣府 総合科学技術・イノベーション会議 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「次世代海洋資源調査技術」>

池端慶(分担者・支援機関代表) :H27-H31(予定)
「海洋資源の成因に関する科学的研究」

 

<(独)科学技術振興機構 大学発新産業創出プログラム 平成27年度 プロジェクト支援型>

浅野敦之(分担者) :H27-H28
「明日葉有効成分を用いた家畜及びヒトの生殖機能改善事業」

<文部科学省 気候変動適応研究推進プログラム 受託研究>

若月泰孝(機関代表者) :H27.11-H32.3
「超高解像度ダウンスケーリング技術の開発(汎用的ダウンスケーリング技術開発)」

 

<日本医療研究開発機構 平成27年度「革新的先端研究開発支援事業(AMED-CREST)」 研究開発領域「画期的医薬品等の創出をめざす脂質の生理活性と機能の解明」>

松坂賢(研究開発分担者) :H27.12-H33.3
「脂肪酸の鎖長を基軸とした疾患の制御機構と医療展開に向けた基盤構築」

 

<公益法人サントリー生命科学財団 平成27年度SUNBOR GRANT>

浅野敦之(代表者) :H28.4-H31.3
「精子の精巣上体における選択的分子獲得機構の全容解明」

 

<総合地球環境学研究所平成27年度同位体環境学共同研究・共同研究>(継続)

今孝悦(代表者) :H27.4-H28.3
「フィリピン・バタン湾における他生的資源の追跡手法の確立」

 

<株式会社日本農林社「形質転換植物デザイン研究拠点」共同研究>
王寧(代表者)H27.4-H28.3

「遺伝子組換え植物を用いた新規耐病性品種の作出」

 

<農林水産省 海外植物遺伝資源の遺伝特性解析・収集プロジェクト:アジア植物遺伝資源ネットワークの構築 受託研究>

吉岡洋輔(分担者) :H27-H30(予定)
「ベトナム植物遺伝資源の探索」

 

<農林水産省 海外植物遺伝資源の遺伝特性解析・収集プロジェクト:気候変動対応と国内農業競争力強化のための海外植物遺伝資源の特性解明 受託研究>

吉岡洋輔(分担者) :H27-H30(予定)
「海外キュウリ遺伝資源の特性解明」

「海外カボチャ遺伝資源の特性解明」

「海外アマランサスの特性解明」

 

<筑波大学 つくば産学連携強化プロジェクト 
産総研・筑波大学合わせ技ファンド(第2回)>

西村健(代表者) :H27.4 – H28.3
「再生医療の安全性向上のためのSeVdpベクターを用いた分化細胞選択系の構築」

 

<公益財団法人日本応用酵素協会 Front Runner of Future Diabetes Research 研究助成金>
松坂賢(代表者)H27.8-H28.7

「脂肪酸伸長酵素Elovl6の糖尿病における役割およびその治療応用に関する研究」

 

<公益財団法人 国土地理協会 平成27年度学術研究助成>
川田清和(代表者)H27.7 – H28.7
「黄砂発生地域の拡大を抑制する環境修復型放牧に関する研究」

 

<農林水産省 委託プロジェクト研究「生産システム革新のための研究開発」>

浅野敦之(分担者):H27-H31
「家畜の生涯生産性向上のための育種法の開発」

 

<農林水産省 平成27年度 委託プロジェクト研究 平成27~31年度「国産花きの国際競争力強化のための技術開発(実需ニーズの高い新系統及び低コスト栽培技術の開発)」>

水田大輝(分担者)(代表:中山正義(花き研究所) :H27-H31
「2.低コスト・安定生産技術開発研究 ③高温による花色発現不良を回避する

栽培技術の開発」

 

< 一般財団法人 東和食品研究振興会 平成27年度 学術奨励金>

源川拓磨(代表者)H27.7 – H28.3

「アイスクリームの食べごろを判定する光分析技術」

 

<科学技術振興機構、国際協力機構 地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム
生物資源>
川田清和(分担者)H27.4 – H32.3

「エビデンスに基づく乾燥地生物資源シーズ開発による新産業育成研究」

 

<三井物産環境基金 2014年度 研究助成 生態系・共生社会>
横井智之(代表者)H27.4 – H30.3

「日本の生態系に溶け込んだ外来植物が在来訪花昆虫の繁殖成功に与える影響」

 

<(公財)不二たん白質研究振興財団 平成27年度 一般研究助成>
石賀康博(代表者)H27.4 – H28.3

「イソフラボンを用いた大豆さび病菌防御応答に関する基盤研究」

 

<(公財)日本科学協会 平成27年度笹川科学研究助成 学術研究部門>
水田大輝(代表者)H27.4 – H28.2

「常緑性ツツジにおいて花色多様化のカギとなる遺伝子の解析から300年間謎である品種の起源を紐解く」

 

<農林水産省 平成26年度「農林水産業の革新的技術緊急展開事業」うち産学の英知を結集した革新的な技術体系の確立>

源川拓磨(分担者) :H27.3-H28.3
「機能性ニンジン「こいくれない」の機能性成分量の迅速評価法及び価値保持技術の開発による横断的産地形成」

 

<加藤記念バイオサイエンス振興財団 研究助成>
西村健(代表者)H27.4 – H29.3

「3S reprogramming systemを用いたiPS細胞品質向上遺伝子の探索」

 

<公益財団法人小野医学研究財団 第23回研究奨励助成>
松坂賢(代表者)H27.4 – H28.3

「脳における脂肪酸伸長酵素Elovl6の解析」

 

<昭和産業株式会社 奨学寄附金>

源川拓磨(代表者) :H27.1-H28.3
「近赤外分光法による混合粉体のリアルタイム挙動解析」

 

<厚生労働科学研究委託費 再生医療実用化研究事業>
西村健(分担者)H26.4-H27.3
「高性能の新規RNAベクターによる血友病遺伝子治療の開発」

 

<公益財団法人 興和生命科学振興財団 研究助成金>
松坂賢(代表者)H26.11-H27.10

「脂肪酸伸長酵素Elovl6による肝臓インスリン感受性調節機構の解明」

 

<2014年度システム情報系若手融合研究プロジェクト>
新里高行(分担者)H26.10-H27.3
「ミクロとマクロのギャップを内包したシステムにおける意思決定と最適化」

 

<東北大学電気通信研究所共同プロジェクト>
新里高行(分担者)H26.10-H27.3
「不定な環境における適応能の階層横断的解明と工学的応用」

 

<公益財団法人住友財団 環境研究助成>
川田清和(代表者)H26.11-H27.10
「バイオロギング-リアルタイムグレイジング解析による砂漠化プロセス定量法の開発」

 

<農林水産省 海外植物遺伝資源の遺伝特性解析・収集プロジェクト:気候変動対応と国内農業競争力強化のための海外植物遺伝資源の特性解明 受託研究>

吉岡洋輔(分担者) :H26-H30(予定)
「海外キュウリ遺伝資源の特性解明」

「海外カボチャ遺伝資源の特性解明」

「海外アマランサスの特性解明」

 

<農林水産省 ゲノム情報を活用した農畜産物の次世代生産基盤技術の開発プロジェクト/多数の遺伝子が関与する形質を改良する新しい育種技術の開発 受託研究> (継続)

吉岡洋輔(分担者) :H26-H29
「タブレット型情報端末を利用した表現型測定支援システムの開発」

「先端センシング技術を活用した表現型自動測定システムの開発」

 

<農林水産省 ゲノム情報を活用した農畜産物の次世代生産基盤技術の開発プロジェクト/新たな遺伝子組換え生物にも対応できる生物多様性影響評価・管理技術の開発 受託研究>(継続)

吉岡洋輔(分担者) :H26-H29

「遺伝子組換えセイヨウナタネの曝露によるリスク評価手法の開発」

 

<公益財団法人日本応用酵素協会 Front Runner of Future Diabetes Research 研究助成金>
松坂賢(代表者)H26.8-H27.7

「脂肪酸伸長酵素Elovl6の糖尿病における役割およびその治療応用に関する研究」

 

<株式会社日本農林社「形質転換植物デザイン研究拠点」共同研究>
王寧(代表者)H26.6-H27.2

「遺伝子組換え植物を用いた新規耐病性品種の作出」

 

<武田科学振興財団 2014年度医学系研究奨励(基礎)>
松坂賢(代表者)H26– H27

「脂肪酸伸長酵素Elovl6による肝インスリン感受性調節機構」

 

<公益財団法人 クリタ水・環境科学振興財団 国内研究助成 2014年度>
山下祐司(代表者)H26.10 – H27.9

「水処理プロセスに関わる界面現象に対する腐植物質の作用機構の解明」

 

<筑波大学 平成26年度筑波大学研究基盤支援プログラム Bタイプ>

源川拓磨(代表者者) :H26.8-H27.3
「青果物の瑞々しさを定量的に評価するためのテラヘルツ分光分析システムの開発」

 

<公益財団法人日本応用酵素協会 平成26年度酵素研究助成>
松坂賢(代表者)H26.5 – H27.4

「糖尿病の発症・進展における脂肪酸伸長酵素Elovl6の役割」

 

<日本学術振興会 植物分子デザイン第178委員会 平成26年度第178委員会委員による産学連携調査費 >
水田大輝(代表者)H26.4 – H27.3

「国際園芸学会(IHC2014;The 29th International Horticultural Congress, 2014)への参加と花卉・蔬菜・果樹等の研究に関する学術調査」

 

<公益財団法人 稲盛財団 2014年度稲盛財団研究助成>
松坂賢(代表者)H26.4 – H27.3

「脂肪酸伸長酵素Elovl6によるNLRP3インフラマソーム制御機構の解明および生活習慣病治療への応用」

 

<総合地球環境学研究所平成26年度同位体環境学共同研究・共同研究>

今孝悦(代表者) :H26.4-H27.3
「フィリピン・バタン湾における他生的資源の追跡手法の確立」

 

<平成26年度東京大学大気海洋研究所共同利用研究・共同研究>

今孝悦(代表者) :H26.4-H27.3
「マングローブ汽水域における生物生産構造の解明」

 

<筑波大学 アジア共生社会を創成するための国際連携教育プログラム」に関する研究プロジェクト 個別研究プロジェクト>

源川拓磨(分担者) :H26.4-H27.3
「将来のアジア地域の果物品質向上に資する光分析法の開発 」

 

<(独)科学技術振興機構 A-STEP ハイリスク挑戦タイプ>

川口敦史(研究責任者) :H25.11-H28.10
「耐性株が産生されにくい抗インフルエンザ薬の開発」

 

<(公財)持田記念医学薬学振興財団 平成25年度研究助成金>

松坂賢(代表者) :H25.11-H26.10
「脂肪酸の質に着目した生活習慣病の病態理解と新規治療法の開発」

 

<(公財)日本応用酵素協会 
Front Runner of Future Diabetes Research 研究助成金>

松坂賢(代表者) :H25.8-H26.7
「脂肪酸伸長酵素Elovl6の糖尿病における役割およびその治療応用に関する研究」

 

<農林水産省 ゲノム情報を活用した農畜産物の次世代生産基盤技術の開発プロジェクト/多数の遺伝子が関与する形質を改良する新しい育種技術の開発/新たな遺伝子組換え生物にも対応できる生物多様性影響評価・管理技術の開発 受託研究>

吉岡洋輔(分担者) :H25.4-H27.3
「タブレット型情報端末を利用した表現型測定支援システムの開発」

「先端センシング技術を活用した表現型自動測定システムの開発」

「遺伝子組換えセイヨウナタネの曝露によるリスク評価手法の開発」

 

<文部科学省 アジア共生社会を創成するための国際連携教育プログラム>

水田大輝 (代表者):H25.6-H26.3
「アジア地域に自生するツツジ属を中心とした植物の現地調査とその 評価 」

 

<総合地球環境学研究所平成25年度同位体環境学共同研究・共同研究>

今孝悦(代表者) :H25.6-H26.3
「汽水域における他生的資源の指標開発」

 

<筑波大学 アジア共生社会を創成するための国際連携教育プログラム」に関する研究プロジェクト 個別研究プロジェクト>

源川拓磨(代表者) :H25.4-H26.3
「中赤・近赤外分光技術を応用した有機性排水中のリアルタイム油分濃度
センシング技術の確立 」

 

<(独)科学技術振興機構 復興促進プログラム マッチング促進>

浅野敦之(分担者) :H25.4-H27.3
「源生林あしたば含有機能性飼料の開発を通した畜産業及び被災地農業の活性化」

 

<名古屋大学 地球水循環研究センター・共同研究>

若月泰孝(代表者) :H25.4-H26.3
「雲解像モデルシミュレーションにおけるレーダデータ同化に関する研究」

 

<(公財)万有生命科学振興国際交流財団 
Banyu Foundation Research Grant 2012 ―生活習慣病領域― 追加研究助成 >

松坂賢(代表者) :H24.12-H26.11
「脂肪酸組成制御に基づいた新規動脈硬化治療法の開発」

 

<(公財)かなえ医薬振興財団 第41回研究助成金>

松坂賢(代表者) :H25.1-H25.12
「糖尿病の発症および進展における脂肪酸伸長酵素Elovl6の役割」

 

<アイ・ティ・イー株式会社 共同研究>

源川拓磨(代表者):H24.10-H26.3

「蓄冷プレートを用いた葉菜類および果実類のチルド輸送技術の確立」

 

<(公財)日本応用酵素協会 
Front Runner of Future Diabetes Research 研究助成金>

松坂賢(代表者) :H24.8-H25.7
「脂肪酸伸長酵素Elovl6の糖尿病における役割およびその治療応用に関する研究」

 

<武田科学振興財団 2012年度 医学系研究奨励>

西村健(代表者)
「持続発現型RNAベクターを利用したiPS細胞誘導初期の分子機構の解析」

 

<(公財)浦上食品・食文化振興財団 平成24年度 研究助成・共同研究>

Marcos NEVES(代表者) :H24.10-H25.9
「親水性抗酸化物質を高濃度で内包した高安定液体マイクロカプセルの作製と特性評価」

 

<総合地球環境学研究所平成24年度同位体環境学共同研究・共同研究>

今孝悦(代表者):H24.8-H25.3

「汽水生態系における汽水指標の開発」


<筑波大学産学連携推進プロジェクト(共同研究立ち上げ支援プロジェクト)・共同研究>

源川拓磨(代表者):H24.7-H25.3

「蓄冷プレートを用いた葉菜類のチルド輸送技術の確立」

 

<平成24年度東京大学地震研究所共同利用 特定共同研究(A)>
池端 慶 (分担者):H24.4-H25.3
「噴火に伴うマグマ中の揮発性成分変化に関する研究」

 

<平成24年度研究基盤総合センター分析部門 研究助成>
池端 慶 (代表者):H24.7-H25.1
「マグマ熱水系の揮発性元素と金属元素の挙動に関する研究」

 

<(財) 旗影会 平成24年度研究助成・個人研究>
源川拓磨 (代表者):H24.4-H25.3
「低水分胚芽米を利用した常温長期貯蔵法の検討」

 

<(財) 不二たん白質研究振興財団平成24年度研究助成・個人研究>
源川拓磨 (代表者):H24.4-H25.3
「摂動相関二次元近赤外相関分光法による大豆たん白質凝固過程の水和構造の解析」

 

<粉体工学情報センター 2012年度研究助成・個人研究>
源川拓磨 (代表者):H24.4-H26.3
「近赤外分光法による食品粉体の混合および乾燥のリアルタイム分析」

 

<農業施設学会 2012年度研究助成・共同研究>
源川拓磨 (代表者):H24.4-H25.3
「農産物近赤外スペクトルのロバスト解析アルゴリズムの開発」

 

<公益財団法人小野医学研究財団 研究奨励金>
松坂賢 (代表者):H24.4-H25.3
「2型糖尿病における脂肪酸伸長酵素Elovl6の役割およびその治療応用に関する研究」

 

<ナショナルバイオリソースプロジェクト 
研究開発施設共用等促進費補助金 受託研究> 有泉亨 (分担者):H24.4-H29.3
「トマトバイオリソース中核拠点整備」

 

<筑波大学 筑波大学東日本大震災復興・再生支援プログラム(第2期)> 

水田大輝 (分担者):H24.1-H25.3
「広域被災地の農業復興に向けた放射性物質の移行モニタリングと芝生等被覆作物による土壌中の放射性物質の物理的・生物学的除染と減量化」

 

<生物系特定産業技術研究支援センター 
         イノベーション創出基礎的研究推進事業 受託研究> 

有泉亨 (分担者):H23.4-H28.3
「トマトの単為結果の分子機構解明」

 

<筑波大学 アジア共生社会を創成するための国際連携教育プログラム> 

谷口智之 (代表者):H23-H24
「韓国における公的管理下での農業用水管理の実態把握と検討」

 

<文部科学省 気候変動適応研究推進プログラム 受託研究> 

若月泰孝 (分担者):H23.6.-H27.3
「気候変動に適応する河川・水資源地域管理システムの開発」

 

<環境省 環境省推進費 S-8 温暖化影響評価
          ・適応政策に関する総合的研究 受託研究> 

若月泰孝 (分担者):H23.6.-H27.3
「温暖化ダウンスケーラの開発とその実用化 」

 

<名古屋大学 HPC計算科学連携プロジェクト> 

若月泰孝 (代表者):H23.6.-H27.3
「雲解像大気モデル(CReSS)を用いた局地的短時間豪雨のシミュレーション 」

 

<名古屋大学 地球水循環研究センター 共同研究> 

若月泰孝 (代表者):H23.6.-H27.3
「マルチパラメータレーダを用いた積雲対流の運動学的解析手法に関する研究」

 

<筑波大学 生物圏資源科学専攻長裁量経費> 水田大輝 (代表者):H22
「常緑性ツツジ花冠における花色と色素構成および色素合成関連遺伝子の発現解析」

 

<(独)科学技術振興機構 地球規模課題対応国際科学技術協力 共同研究> 

谷口智之 (分担者):H20-H27
「ナイル流域における食糧・燃料の持続的生産」