このサイトについて

 

学会発表

浅野敦之

近藤瑞穂、田島淳史、石川尚人、浅野敦之
日本繁殖生物学会第109回大会、『精巣上体通過中のマウス精子における細胞滴遊離メカニズムの検討』(口頭発表)、2016年9月13日、麻布大学

 

Ai Ushiyama, Atsushi Tajima, Naoto Ishikawa, Atsushi Asano
Ag-ESD symposium 2016 、『Improvement in fertilizing ability of chicken sperm incorporated with sterols after cryopreservation』 (ポスター発表)、2016年9月19日、University of Tsukuba Mizuho Kondo

 

Atsushi Tajima, Naoto Ishikawa, Atsushi Asano
Ag-ESD symposium 2016、『Possible mechanisms for functional maturation of mammalian sperm during epididymal transit』(ポスター発表)、2016年9月19日 、University of Tsukuba

 

Ushiyama A, Tajima A, Ishikawa N, Asano A.
"Possible involvement of membrane rafts in functional damages of the cryopreserved chicken sperm. "(ポスター発表)
Society for the Study of Reproduction 2016 Annual Meeting, San Diego, USA, July 19, 2016.

 

Asano A.
"Cysteine deoxygenase is essential for sperm osmoadaptation and male fertility. "<招待講演>
Focus Session for Producing Functional Sperm, Society for the Study of Reproduction 2016 Annual Meeting, USA, July 18, 2016.

 

牛山愛・田島淳史・石川尚人・浅野敦之
『ニワトリ精子膜ラフトの生化学分析と機能性の検討』<優秀発表賞受賞> (口頭発表)、 日本家禽学会2016年度春季大会、2016年3月30日、日本獣医生命科学大学

 

近藤瑞穂・田島淳史・石川尚人・浅野敦之
『マウス精子は精巣上体通過中にPantophysinを獲得する』(口頭発表)、 日本畜産学会第121回大会、2016年3月29日、日本獣医生命科学大学

 

牛山愛、田島淳史、石川尚人、浅野敦之
『ニワトリ精子へのコレステロールの充填は凍結融解後の生存率を向上させる』(口頭発表) 第32回大会動物生殖工学研究会、2015年12月5日、実験動物中央研究所

 

浅野敦之、Roman H、Hirschberger L、Stipanuk M、Nelson J、Travis A.
『Cysteine dioxygenase欠損マウスにおける雄性不妊メカニズムの解明』(口頭発表) 第32回大会動物生殖工学研究会、2015年12月5日、実験動物中央研究所

 

Asano A.
"Education for sustainable development in agriculture at the University of Tsukuba."<招待講演> Ag-ESD Symposium 2015 2015年11月17日、University of Tsukuba, Tsukuba

 

Ushiyama A, Tajima A, Ishikawa N, Asano A.
"Incorporation of cholesterol to sperm membranes improves cryosurvivability of chicken sperm."(ポスター発表 ) Ag-ESD Symposium 2015 2015年11月16日~20日 University of Tsukuba, Tsukuba

 

Suzuki R, Asano A, Ishikawa N, Tajima A.
"Histological study on spontaneous gonadal germ cells (GGCs) discharge from the gonad of developing chick embryos."(ポスター発表 ) Ag-ESD Symposium 2015 2015年11月16日~20日 University of Tsukuba, Tsukuba

 

Kanbe H, Ishikawa N, Tajima A. Asano A. (Best poster presentation)
"Membrane microdomains regulate signaling pathway in chicken sperm."(ポスター発表 ) Ag-ESD Symposium 2015 2015年11月16日~20日 University of Tsukuba, Tsukuba

 

Inaba M, Gong Z, Jing H, Kawamura K, Goto M, Kawada K, Asano A, Tajima A, Ishikawa N.
"Difference of phosphate absorptive coefficient in Siziwang and Xillingol in Inner Mongolia."(ポスター発表 ) Ag-ESD Symposium 2015 2015年11月16日~20日 University of Tsukuba, Tsukuba

 

Hemmaty K, Miyazaki H, Asano A, Ishikawa N, Tajima A.
"Potentials of Ashitaba (Angelica Keiskei Koidzumi) supplementation on alleviation of heat stress in milking holstein-friesian."(ポスター発表 ) Ag-ESD Symposium 2015 2015年11月16日~20日 University of Tsukuba, Tsukuba

 

Fukuda H, Asano A, Ishikawa N, Tajima A.
"Study on cross-sex migratory ability og GGCs from 7- and 9-days-old chick embryos."(ポスター発表 ) Ag-ESD Symposium 2015 2015年11月16日~20日 University of Tsukuba, Tsukuba

 

牛山 愛, 田島 淳史, 石川 尚人, 浅野 敦之
第108回日本繁殖生物学会大会、『ニワトリ凍結融解精子の生存性へ及ぼすコレステロール充填の効果』(口頭発表) 、2015年9月19日、宮崎大学

 

浅野 敦之, Heather ROMAN, Lawrence HIRSCHBERGER, Martha STIPANUK, Jacqueline NELSON,Alexander TRAVIS
第108回日本繁殖生物学会大会、『Cysteine dioxygenase 欠損マウスにおける雄性不妊メカニズムの解明』(口頭発表) 、2015年9月17日、宮崎大学

 

牛山愛、神戸瞳、田島淳史、石川尚人、浅野敦之.
第119回日本畜産学会大会、『鶏凍結融解精子における細胞膜変化の意義』(口頭発表) 、2015年3月27日~29日、宇都宮大学 

 

浅野敦之、Travis AJ.
第119回日本畜産学会大会、『マウス精巣上体における膜ラフトの局在特性』(口頭発表) 、2015年3月27日~29日、宇都宮大学 

 

Kanbe H, Asano A.
"Presence of membrane microdomains and its changes following by cryopreservation in chicken sperm. "(ポスター発表)、KU-UT Student Symposium 2014, 2014年2月24日、Kasetsart University, Thailand

 

Kanbe H, Shinya Ishihara S, Tajima A, Ishikawa N, Asano A.
"Membrane microdomains are present and compositionally altered following by cryopreservation in avian sperm. "(ポスター発表)、Ag-ESD Symposium 2014, 2014年11月13日、筑波大学 

 

Kasuga Y, Goto M, Kawamura K, Alatengdalai, Wa G, Tuya W, Qi X, Asano A, Tajima A, Ishikawa N.
"Effects of double superphosphate and ammonium sulfate fertilization on productivity and total phosphorus in plant in Inner Mongolia. "(ポスター発表)、Ag-ESD Symposium 2014, 2014年11月13日、筑波大学 

 

Ayatsuka T, Usui Y, Sakai H, Tokida T, Nakamura H, Fukuoka M, Yoshimoto M, Hasegawa T, Enishi O, Asano A, Kato M, Tajima A, Ishikawa N.
"The effect of free air CO2 enrichment (FACE) condition on the yield and chemical composition of rice ratoon grown for two weeks."(ポスター発表)、Ag-ESD Symposium 2014, 2014年11月13日、筑波大学 

 

Nakajima Y, Asano A, Ishikawa N, Tajima A.
"Development of a complete system to conserve poultry genetic resources using cryopreserved gonadal germ cells (GGCs) and spermatozoa."(口頭発表)、10th Asia Pacific Poultry Conference, October 19-23, 2014 , Jeju, Korea.

 

Kanbe H, Ishihara S, Ishikawa N, Tajima A, Asano A.
"Membrane microdomains are present and compositionally altered following by cryopreservation in avian sperm. "(ポスター発表)、10th Asia Pacific Poultry Conference, October 19-23, 2014 , Jeju, Korea.

 

中島友紀、浅野敦之、石川直人、田島淳史
日本家禽学会秋季大会、『ニワトリ生殖巣生殖細胞を単独移植した場合における移住・増殖能の解析』(口頭発表) 、2014年9月28日、鹿児島大学 

 

阿部友紀子、国府大智、澤田結衣、浅野敦之、宮崎均

第107回日本繁殖生物学会大会、『暑熱ストレス依存的な精巣障害に対する原生林あしたば成分の保護効果』(口頭発表)、2014年8月21日~24日、帯広畜産大学

 

中島友紀、Myra O. Villareal、礒田博子、浅野敦之、石川尚人、田島淳史

第107回日本繁殖生物学会大会、『雌雄のニワトリ胚に存在する生殖細胞における遺伝子発現パターンの解析』(口頭発表)、2014年8月21日~24日、帯広畜産大学

 

中島友紀、Villareal MO、水野恵理子、礒田博子、浅野敦之、石川尚人、田島淳史
日本家禽学会春季大会 、『ニワトリ生殖巣生殖細胞における胚発生に伴う遺伝子発現の変動解析』(口頭発表) 、2014年3月29日 、つくば国際会議場(茨城県つくば市)

 

神戸瞳、石原慎矢、石川尚人、田島淳史、浅野敦之
日本家禽学会春季大会 、『ニワトリ精子における膜ラフトの存在及び凍結保存による特性変化』(口頭発表) 、2014年3月29日 、つくば国際会議場(茨城県つくば市)

 

澤戸利衣、阿拉騰達来、永西修、後藤正和、浅野敦之、田島淳史、石川尚人
第118回日本畜産学会大会 、『スニトヒツジは高栄養条件下で排卵数を増加させる』(口頭発表) 、2014年3月28日 、つくば国際会議場(茨城県つくば市)

 

綾塚達郎、臼井靖浩、酒井英光、常田岳志、中村浩史、福岡峰彦、吉本真由美、長谷川利拡、永西修、加藤盛夫、浅野敦之、田島淳史、石川尚人
第118回日本畜産学会大会 、『高濃度CO2条件が栽培2週間の再生イネ収量に及ぼす影響』(口頭発表) 、2014年3月28日 、つくば国際会議場(茨城県つくば市)

 

中島友紀、水野恵理子、浅野敦之、石川尚人、田島淳史
第118回日本畜産学会大会 、『ニワトリ生殖腺における雌分化抑制を及ぼすアロマターゼ阻害剤投与条件の検討』(ポスター発表) 、2014年3月28日 、つくば国際会議場(茨城県つくば市)

 

春日雄樹、後藤正和、阿拉騰達来、川村健介、阿拉塔、浅野敦之、田島淳史、石川尚人
第118回日本畜産学会大会 、『リン施肥が内蒙古草原における草量および植物中リン含有率に及ぼす影響』(口頭発表) 、2014年3月28日 、つくば国際会議場(茨城県つくば市)

 

Mizuno E, Onuma M, Nakajima Y, Sunaga E, Shiraishi T, Ishikawa N, Asano A, Tajima A.

"Evaluation of the inter-species migratory ability of exogenous gonadal germ cells collected from endangered birds using a germ cell competition method."(ポスター発表)、International Symposium on Diversifying Biological Resources. - Toward Food Security and Sustainable Society - 、2013年11月20日~21日、University of Tsukuba.

 

Nakajima Y, Mizuno E, Asano A, Ishikawa N, Tajima A.

"Isolation of gonadal germ cells from gonad of developing avian embryos by PBS[-] methods."(ポスター発表)、International Symposium on Diversifying Biological Resources. - Toward Food Security and Sustainable Society - 、2013年11月20日~21日、University of Tsukuba.

 

春日雄樹・阿拉騰達来・後藤正和・浅野敦之・田島淳史・石川尚人
日本家畜管理学会 、『中国内蒙古自治区シリンゴロ草原における土壌中総窒素および総リン濃度に及ぼす採草地化の影響 』(口頭発表) 、2013年3月29日 、安田女子大学

 

綾塚達郎・臼井靖浩・酒井英光・常田岳志・中村浩史・福岡峰彦・吉本真由美・長谷川利拡・永西修・浅野敦之・田島淳史・石川尚人
日本家畜管理学会 、『再生前および再生後2週間の高濃度二酸化炭素条件が再生イネの収量および品質に及ぼす影響』(口頭発表) 、2013年3月29日 、安田女子大学

 

澤戸利衣・阿拉騰達来・永西修・後藤正和・浅野敦之・田島淳史・石川尚人
日本家畜管理学会 、『内蒙古自治区ハルゴビ村とサイハンゴビ村における植生、植物栄養成分およびヒツジ放牧管理方法の比較 』(口頭発表) 、2013年3月29日 、安田女子大学

 

浅野敦之
野生動物ゲノム連携研究グループキックオフシンポジウム 、『哺乳類および鳥類におけるiPS細胞研究の動向』 <招待講演>、2012年11月19日 、国立環境研究所

 

浅野敦之、Nelson J.L. and Travis A.J.

第105回日本繁殖生物学会大会、『膜ラフトによるマウス精子ホスホリパーゼBの活性化制御』(口頭発表) 、2012年9月8日、筑波大学

 

中島友紀、水野恵里子、浅野敦之、田島淳史

第105回日本繁殖生物学会大会、『発生に伴うニワトリ生殖巣生殖細胞の移住・増殖能の解析』(口頭発表) 、2012年9月5日、筑波大学