このサイトについて

 

概要

顔写真 氏  名: 石川 香(イシカワ カオリ)
所  属: 生命環境系
専  攻: 生物科学
研究分野: 細胞生物学
職  名: 助教
学  位: 博士(理学)
学位取得大学: 筑波大学大学院 生命環境科学研究科(2009年3月)
着任日   : 2014年4月1日
メンター  : 中田和人教授
研究室   :

http://mitochondrialbiology.web.fc2.com/index.html

ミトコンドリア・ダイナミクス破綻からの疾患へのアプローチ

 ミトコンドリアは、細胞内で独自に融合・分裂を繰り返すダイナミックなオルガネラです。このミトコンドリア・ダイナミクスは、単に細胞内におけるミトコンドリアの数の維持や細胞分裂時の娘細胞への分配を担保しているだけでなく、ミトコンドリアの内容物(独自のゲノムであるミトコンドリアDNA(mtDNA)やその遺伝子産物、さらに核ゲノムから転写・翻訳されて輸送されたタンパクなど)を互いに交換し、補完しあうことでストレスやダメージを緩衝するという、優れた機能的意味をもっていることが明らかになってきました。mtDNAに特定の突然変異が過剰に蓄積すると細胞のATP産生能力が低下しますが、このミトコンドリア・ダイナミクスが正常に機能することによって、一定レベルまでの変異率であればATP産生能力の低下を防ぐことができます。私は、このミトコンドリア・ダイナミクスに異常をきたすことによって様々な疾患のリスクが上昇したり、症状に変化が出たりする可能性があると考え、ミトコンドリアの融合・分裂に必要となる因子の機能不全と、特定の疾患の要素とを共存させた細胞や動物モデルを作製することで、その可能性やメカニズムを検証することを目指しています。

 

 

画像